わかやま新報女性面 (隔週金曜日)記事を発信-NPO法人「和歌山コミュニティ情報研究所」の女性スタッフが取材・編集を担当


by mako0491

7.20視点 カフェでパソコン

カフェでパソコン作業は?

出勤の前に少し時間があったので、カフェで時間をつぶそうと入店。朝の7時半ころなのでさすがにお客もまばら、ゆっくりコーヒーでも飲んでいようかと着席したそのとき、リュックを背負った男性が入店。

男性は私の目の前に座り、リュックからパソコンを取り出し、机に広げ作業をしだした。男性のおしゃれ丸メガネにパソコンのライトが反射してまぶしい。私はあのおしゃれタウン、表参道にでも来てしまったのだろうか…?窓の外を見ると、和歌山ナンバーの車が走っている。そう、ここは郊外のロードサイドのカフェで和歌山なのだ。しかし、男性は朝早くからパソコンで何をしているのだろう。

「カフェでパソコンを開いて作業している人」について疑問を持っている人は少なからずいるようだ。

さまざまなところで憶測が飛び交っている。メールチェックしているんだとか、文書を作成している、はたまたユーチューブを見ているのかもしれないとかだ。

オープンな場所であるカフェにあえてパソコンを持ち込んで、長々と作業をすることは純粋にコーヒーを飲みに来た人にとっていい印象は抱かない様子。

最近では、混雑時にパソコンを持ち込む客はお断りしているカフェもあるそう。自分本位にならず、周りの状況に合わせて対応するのが、本当の“できる”男性なのかも。女性たちは案外チェックしていますよ。

(宇都古 舞)


[PR]
by mako0491 | 2018-07-24 17:53 | 女の視点