わかやま新報女性面 (隔週金曜日)記事を発信-NPO法人「和歌山コミュニティ情報研究所」の女性スタッフが取材・編集を担当


by mako0491

<   2015年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

九度山と真田幸村

2月20日掲載

住民主体でまち活性化に結ぶ

町家の人形めぐり・茶屋運営など

 3月1日に九度山文化スポーツセンターで催される「真田幸村公 大坂城入城400周年記念公演 トーク&ミュージカル 将星☆真田幸村~いざ参上~」の入場整理券を手にすることができた。 平成28年のNHK大河ドラマ第55作「真田丸」(さなだまる)の制作が昨年5月に決定されたことも伴い、今後九度山に注目が集まることが必至である。今回はここにスポットを当てたい。
  (中村 聖代)

e0171960_18234531.jpg

【柿・世界遺産・幸村】
 九度山町は北に紀の川、南に高野山の玄関口として位置し、古くから高野山の表参道として老若男女参詣者を出迎えている。品質の良い富有柿が全国的にも有名である。また戦国時代の名将「真田幸村」が、父親の昌幸とともに隠棲した地として知られている。

 「人口減少や高齢化が進む中で、まちの資源を生かし、活性化に繋いでいこうと、平成20年に、九度山町をはじめとする『九度山町まちなか活性化協議会』が立ち上げられました」と、九度山町企画公室の土岐嘉伸氏は言う。「9年前から新町長に変わり『観光』をキーワードに、まちの魅力アップに努めています」。

【協議会の歩み】
 協議会ほか各団体で、以下のトライアングルを中心とする「九度山まちなかマップ」を作成。町内にある様々な観光資源の歴史等を紹介し町内を回遊して貰うことにした。その1つは「真田庵」・2つ目は「旧萱野家(大石順教尼の記念館)」・3つ目は「松山常次郎記念館」である。

 また、協議会が育成を進めている「まちなか語り部」と連携することで、まちなみや歴史にふれてもらう機会を増やす予定だ。

【住民の自発的活動】
 行政主導のみならず、 住民同士の交流が活発になること・住民が楽しめることこそが町の活性化に繋がるのではという思いから、平成21年に「九度山町住民クラブ」が立ち上がった。毎年4月1日から5月5日までの間、「町家の人形めぐり」を開催する。町内の民家や商店がそれぞれの五月人形や雛人形等を展示し、気軽に立ち寄って貰い思い出話を語るなど、住民同士や観光客が触れ合う場となる。

 九度山町では、毎年 5月4日と5日に開催される一大イベント「真田まつり」があり、ゴールデンウィークのこの時期は、2つが連携し、町全体を盛り上げている。

 マップに掲載されているまちなか休憩所「真田いこい茶屋」は、九度山の婦人たちが12~15名程度シフトを組んで運営している。ここも「九度山住民クラブ」から生まれたという。

【そば処とお茶】
 真田幸村が、自分の生まれ育った信州上田の「信州そば」をこの地に伝えたと言われており、平成22年オープンの「幸村庵」でも本場信州のそば粉を使用して、全く同じ打ち方で作られている。

 また、特産品である富有柿を新たな形でも活用できないかと、麦茶をベースに柿の葉をブレンドしたお茶を開発し、パッケージに「真田十勇士」のイラストを用いた「幸村茶」が平成23年から商店や土産物店等で販売されている。

【今後の課題】
  これまでの取り組みの成果もあって、九度山町では世界遺産だけでなく、町内の観光資 源を有効活用する環境が整いつつある。
 
 また昨年4月26日オープンした道の駅「柿の郷くどやま」でも、産直市場だけでなく、柿パン・柿ソフトクリームなどの販売、「世界遺産情報センター」での3つのゾーン展示等、新しい形の情報発信も行われつつある。

 大河ドラマ化への働き掛けは4年くらい前からあり、「六文銭にちなんで66万6666名の署名を目指したところ、82万を超す署名が集まりました」と先の土岐氏。

 大河ドラマ放送にあわせ、「真田ミュージアム」や道の駅内の「おみやげ館」の建設、臨時駐車場の整備等々の予定が見白押しだ。 

(主な見どころ)
☆「真田庵」
=善名称院、真田幸村父子の屋敷跡に建てられたお寺。真田まつりでは武者行列のゴール地点として、賑わいをみせている。

☆「旧萱野家(大石順教尼の記念館)」
=日本のヘレンケラー、障害者の母と称される。17歳の時に養父に両腕を切り落とされ、筆を口に加え多くの書画を書き残した。高野山へ出家するためにお世話になった館が萱野亭。

☆「松山常次郎記念館」
=九度山町が生んだ政治家松山常次郎に関する遺品や資料を展示。故・平山郁夫画伯の妻美知子が常次郎の長女であったことから、彼の描いた絵が展示されている。
[PR]
by mako0491 | 2015-02-24 18:38 | アタマ記事

もりのひなまつり

2.20掲載
 こいでやすこ著 e0171960_15172379.png

福音館書店 1992年 864円
http://tinyurl.com/kkstf7v

対象年齢:年齢に応じて読むことができます。(読んでもらうには)3歳から
(自分で読むには)4歳から大人まで 

<あらすじ>
森の近くに一軒の家がありました。その家には蔵があり、蔵にはねずみばあさんが住んでいました。
春も近いある日の朝、山鳩の郵便やさんが子ねずみ子ども会からの手紙をもってきました。

手紙にはお雛様を森に連れてきて欲しい、というお願いが書いてありました。子ねずみたちは「森のひな祭り」にお雛様をお迎えしたいようです。

ねずみばあさんは大きな声で手紙を読みました。すると、お雛様の声。「まいりましょう。まいりましょう。」

早速、ねずみばあさんは返事を送り、お雛様たちと出かけました。上品にゆるりゆるり歩くお雛様たち。子ねずみたちは乗り物をもって迎えにきました。

広場に到着すると、森の動物たちもうわさを聞きつけて集まっています。五人ばやしが笛や太鼓を鳴らします。おはやしにあわせて三人官女が歌います。お内裏様が踊ります。お雛様が祝います。動物たちが幸せに過ごせますように。

お雛様と動物たちは甘酒を飲み、手をつなぎ、歌を歌い、お話し、存分に楽しみました。

楽しい時はあっという間です。春は近いとはいえ、まだ冬です。あたりは薄暗くなり、ちらちら雪が舞ってきました。子ねずみたちはお雛様たちを乗り物にのせ、急いで家まで走りました。

到着後、まだ楽しそうなお雛様たちでしたが、お互いの汚れた姿に気付くと、泣きだしました。しかし、さすがお雛様。ねずみばあさんの計らいで、最後はすまし顔に大変身。

早速、お雛様を飾り、お雛様と会いたくなりますよ♪
(浦田 ひろみ)
[PR]
by mako0491 | 2015-02-24 15:19 | 絵本この一冊
2.20日掲載
和歌山もシャンソン盛んになって欲しい

 年を重ねてくると、シャンソンの深い意味がよくわかってくる。

 シャンソンはフランスに生まれて130年余、日本で歌われるようになってから80年余の年月がたった。

 時々、仲間などと会を開いたときに歌うのは、アズナブールの「帰り来ぬ青春」「ラ・ボエーム」。

 「過ぎた昔よ 唇には歌が溢れ 甘い涙 ほほを濡らし 心酔わす 若さの酒 (中略)去った恋よ 去った友よ 誰もいない浜辺に立ち 別れを告げる 過ぎた日々を 想い出よ」(帰り来ぬ青春―日本では尾崎紀世彦らが歌う)

 現在も活躍するシャルル・アズナブールは作詞・作曲家、俳優。トルコから移民したアルメニア人の子としてパリに生まれる。7歳のとき子役で芝居に初出演し、12歳で映画にもデビュー。1952年にソロ歌手としてのスタートを切り、独特の声とジャズの感覚を取り入れた唱法で新境地を開いた。「今日のシャンソンの父」といわれる。
 
 シャンソンは「3分間のドラマである」と言われるように、歌詞が物語性を持っているものが多い。あるシャンソンを初めて歌って成功させることを、フランス語で「クレシオン(Creation・創唱)」と呼び、シャンソンではこの「創唱」が重んじられてきた。歌い手は自分の個性を活かし、シャンソンを「演じ」、そして「歌う」ことで、作曲者とともに歌に生命を吹き込む人と見なされているから。
 
 シャンソン・レアリスト(現実的シャンソン)という分野がある。日本の演歌に似た分野。「恋」をテーマとし、曲はドラマチックな手法で展開。主人公に娼婦、舟乗りや兵士が好んで取り上げられ、下町や港町を舞台に現実の庶民生活の最も暗い面を、リアリティーを重んじて描き出している。

 ジャズは神戸が盛ん。シャンソンも和歌山を軸にして、関西の各都市でシャンソニエに人が集まってシャンソンの良さを広めていきたいものだ。
                                          (淡 美麗)
[PR]
by mako0491 | 2015-02-24 14:56 | 音の魅力・魔力
2.20掲載
そして、愛嬌を磨かねば

  「こんにちは」「すみません、お聞きしたいんですが…」私の職場にはいろんな方がやってくる。その対応が主な仕事だ。

初対面のたった数秒で相手が置かれている状況、心情を理解しなければならない。が、私は人とコミュニケーションを取るのがそんなに得意ではない、致命傷だ。

職場の中では一番の若輩者。 「若い娘は愛嬌だ」なんて言うが、お客さんや先輩に「表情が硬い」とよく言われる。極めつけに「自分、自信なさそうやな」――グサッとくるお叱りも頂いた。なんでこの仕事やってんねん。夜、窓に映る表情はどっと疲れている。

最近テレビで、叱られたい若者が増えていると特集していた。今までの人生を振り返ってみると、確かに今まで叱られたことは少ない。どちらかというと、叱られないように要領よくやってきたつもり。世間のイメージ通り、私たちは世間の荒波に揉まれることなくぬくぬくと生きてきたのかもしれない。

だから今になって叱られると「だって、でも…」といじけてしまう。だが、叱られなかったらなかったで「あれ、良かったのか?」と少し心がポッカリする。そのポッカリした部分を、みんなは埋めたいのかもしれない。
 
職場にやって来るのはほとんどが人生の先輩方。そんな中で私の立ち位置はどうあるべきかを考える。

  そうだ、叱られ上手になろう。叱られるのは若輩者の特権だ。そして叱られた時こそ愛嬌なのだ。これは女ならではの予防線だったりして…最近、鏡の前で笑顔の練習を始めた。
(宇都古 舞)
[PR]
by mako0491 | 2015-02-24 14:38 | 女の視点

幸せ運ぶ 中谷教子さん

2月6日掲載
書道軸に元気おすそ分け 
 
 中谷教子さんは紀ノ川市在住。素敵な彼女に一問一答。
e0171960_027398.jpg
ーー肩書きがたくさんありますがどういった?
・書道家「青苑」
・ベビケーション診断士
・居場所づくりマイスター
・健康管理士&美人ヨガ・エステセラピスト
・行政相談委員
・紀ノ川市地球温暖化対策協議会理事等々です。

ーー主にどんな活動を?
 私は書道家ですが、コンセプトは「笑顔のボランティア」、皆さんに笑顔になって頂くことです。書では、文字で元気を出してもらうことを目標にしています。西和佐地域の古民家を利用した居場所「みんなの家」で月に6回、書道を中心に、色々なことを教えています。

--書道以外にどんなことを?
 カリスマ和美人(WABITO)として、輝く人になって頂くお手伝いをしています。

 私は、海南市の池端秀之氏が興したセミナーの第1期修了生です。彼は「和歌山から元気に」と、いかに高齢化の中で美を意識した生き方が健康に必要か、を説く「メイク健康法」をあみだしています。その一環として「笑顔」や「元気」をおすそ分けしているのです。

--書道とメイクの関係は?
 15年ほど前に、書道を教えていた生徒の親ごさんの薦めで、メイクコンテストに出て、いきなり関西第4位になりました。紙に書くのと顔に描くことは共通性があります。長らく書道の講師として県内の高校に勤務していましたが、親の介護をきっかけに、化粧品代理店のオーナーになりました。

ーーベビケーションって耳慣れない言葉ですが?
  組織アドバイザーは藤原桜雪(ふじわらおうせつ)氏。人間を3つのパターンー目タイプ・手タイプ・耳タイプに分類し、理解することによって、結果的にどんな相手ともよりよい関係を築ける事を目指しています。占いと混同されては困りますが、その人自身の本質不変的な部分を解明するものです。

ーー幸せを運ぶパフォーマンスって(写真)?
  一枚の紙を切取り、「幸」や「羊」などを表します。字の構造から編み出しました。
   (中村 聖代)
[PR]
by mako0491 | 2015-02-08 00:31 | ヒト交差点
2.6掲載

風邪やインフルエンザ
の感染後にも

 最近においがよく分からない、何をかいでも同じようなにおいがする――。そんな人はもしかしたら「嗅覚障害」かもしれない。高齢化や花粉症、アレルギー性鼻炎患者の増加に伴って、嗅覚の異常を訴える患者が増えている。嗅覚障害は風邪やインフルエンザの感染後に起きることも多い。原因も症状も様々。鼻がおかしいなと感じたら、早めに耳鼻咽喉科に受診を!(高堀 琴世)
e0171960_11262342.jpg
・いい香りが嫌なにおいに!
  嗅覚障害はその症状の程度によって、嗅覚減退や嗅覚脱失と呼ばれる。減退はにおいが分かりにくい状態。さらに進むとにおいが全く分からない脱失となる。

 症状にはいい香りを嫌なにおいに感じたりする「異臭症」、においに敏感に反応し頭痛や吐き気を催す「嗅覚過敏症」などもある。
 
 鼻から入ったにおい分子は鼻腔の天井部分にある嗅上皮の薄い粘膜に付着する。そこで嗅細胞によって電気信号に変換され、嗅神経を通って大脳に伝わることでにおいを感知する。

 人の嗅上皮の広さは約3~5平方cmと切手ほど。そこに約500万個といわれる嗅細胞がびっしりと並ぶ。犬は嗅上皮の広さが人の30倍以上、細胞の数も1億~2億個といわれる。シェパードなどが警察犬や麻薬犬として活躍できるのもそのためだ。

・嗅粘膜の炎症で発症
 嗅覚障害の原因には大きく分けて①嗅上皮性(末梢神経性)②呼吸性③中枢神経性――の3つがある。嗅上皮性は嗅上皮の粘膜の炎症や萎縮によってにおいを感知しにくくなるもの。風邪やインフルエンザのウイルスのほか、有毒ガスの吸引によっても引き起こされる。
 
 風邪が治って鼻の通りも呼吸も楽になったのに、においがよく分からないと病院に駆け込む人が最近増えている。この感冒後の嗅覚障害は特に中高年の女性に多い。
 
 呼吸性嗅覚障害は鼻詰まりでにおい分子が嗅粘膜まで届かないことで起きる。主な原因疾患となるのは一般に蓄膿症(ちくのうしょう)と呼ばれる慢性副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎、鼻腔を左右に分ける壁が曲がる鼻中隔湾曲症、鼻の中にポリープができる鼻茸(はなたけ)など。

・むち打ちなど頭部打撲でも
 中枢性は嗅細胞から大脳までの神経経路や嗅覚中枢の障害によるもの。最も多いのが交通事故によるむち打ち症など頭部の打撲。頭を激しくぶつけることによって神経線維が一気に切れて嗅覚が失われてしまう。

 嗅覚障害は脳腫瘍や脳卒中に伴って起きることもある。アルツハイマー病やパーキンソン病の初期症状として表れることも最近分かってきた。加齢に伴って嗅覚自体も老化していく。嗅覚は65歳前後を境に急激に鈍くなるともいわれる。
 
 嗅覚障害は同時に味覚障害を発症するケースも多い。食生活での亜鉛不足が主な原因の1つといわれる。

 ある40歳の女性は「食べたものの味がよく分からない」と近くの病院を受診したが、電気味覚計の検査では異常なし。ところが「アリナミンテスト」という嗅覚を調べる検査の結果、軽度の嗅覚障害と判明した。その女性は10日ほど前に風邪だったことも分かった。
 
 アリナミンテストはニンニク臭がするにおい物質を静脈注射し、自分の呼気からにおいを感じるまでの時間などを調べる方法。これとは別に5種類のにおいを染み込ませた紙をかいでもらったり、鼻先にスプレーしたりして嗅覚の程度を調べる「基準嗅力検査」という方法もある。

・ステロイド剤を点鼻
  治療はステロイド剤の点鼻薬とビタミン剤の内服が中心になる。先の女性もそれらの薬物療法で程なく回復し「味もにおいも元に戻った」と喜んでいたそうだ。

  重度の慢性副鼻腔炎による嗅覚障害は内視鏡を使った手術が有効。早めの投薬や手術でほぼ8割は治るといわれる。ただ、交通事故などによる頭部打撲による嗅覚障害は難治性で、嗅覚を完全に取り戻すのは容易ではない。
 
 嗅粘膜は薄く傷つきやすく、嗅細胞も壊れやすく一度壊れると、修復が難しい。ただ、少しでも早く異常に気づいて治療を始めれば、それだけ回復も早まる。

 嗅覚はふだん視覚や聴覚に比べ顧みられることが少ない。だが、嗅覚は食や芳香など潤いのある生活に欠かせないだけでなく、ガス漏れや食物の腐臭などを感知する役割も担う。日ごろから嗅覚にもっと関心を持ってほしいものだ。

e0171960_11282910.jpg
[PR]
by mako0491 | 2015-02-08 00:05 | アタマ記事
2.6掲載
 コミック3万冊もそろう

裸木のイチョウ並木、プラタナスの実、メープルと整然とした広い道路をゆっくりと歩く。モノクロ映画のワンシーンのような風景の中を歩いていると、温泉と言う字がとびこんできた。

りんくうタウン(泉佐野市)の中にそれがあった。大きな観覧車が回っている。それを目印にくると判りやすいだろう。先ず、設備が整い一つの村のなかにいるようだ。圧巻はコミックコーナーだ。子供から大人までなつかしコミック3万冊が、さながら図書館のように本棚にある。

 お風呂は岩塩温泉と言われるように、ゲルマ鉱石によるデトックス効果抜群の湯。マイナスイオンを発生させる岩塩鉱石の湯。黒とピンクの岩塩で好みに応じて堪能できる。

 聞けばヒマラヤ岩塩だそうで、ミネラルを含有、さらには硫黄ナトリウム塩化物鉱泉と言われても判らないからとにかくはいってみることに。八つの湯船はお好み次第。

 フルコースこなす間にあちこち探検。空港に近いので海外の人ものんびりはいっている。
  いつものようにどちらから?の答えはカナダ、台湾、中国の人。帰国の前に温泉を体験しにいらしたのだそうで、温泉マナーが良く感心した。

 私と言えば、フルコースを極め、岩盤寝ころび処で休憩。息を整え外に出ると、夕映えの中、ピンクの飛行機が着陸体制にはいっていた。

  もう少しで太陽は淡路の島陰に落ちていく。対岸の関空は、不夜城のように煌々(こうこう)と灯がかがやいていた。

「異国にジャンボ機離陸秋たかし 炎弥子」

(岡本炎弥子)
e0171960_23472393.jpg

[PR]
by mako0491 | 2015-02-07 23:48 | 温泉巡り

2・6掲載

 以前、テレビで科学者の先生が「プチ氷河期が来ます」って言ってはったけど、
ほんまやったんやろか? 寒いわぁ~。

 この間、だんながインフルエンザにかかりましてん!
 「ホンコンA型にかかった。消毒スプレーとビニール手袋を用意して欲しい」と携帯にメールが。
 
 厳戒態勢の中、だんな帰宅。
 おかゆ、すりおろしりんご、暖かいお茶を寝室に運ぶナイチンゲール化した私は、家の中でマスクして、だんなに食事運んでは消毒スプレーで、うがいして、もう手かさかさ、くたくた。

 だんなは、マスクしてビニール手袋して触った所を消毒して。 ここは、アフリカか、おまえはエボラ熱か!

 でも、すごいですよぉ、今時の薬。肺に4回吸入して治療完了、飲み薬もなし、ほんまかいなうそかいな。 
な内に元気になり、休養したためか元気百倍、こっちはへとへと。

 私の時はどうなんの?きっと独りで闘う。早速、買いました。所ジョージが宣伝してる「OS1」におかゆ、モコモコの靴下、レッグウォーマー。
 
 ほんまに女は忙しい。ついつい自分の事は二の次になる。
 「そのうち、女は進化してサイボーグ化するんとちゃうやろか、その時は空を飛べるジェット噴射が欲しい、出来たら色んな顔になれる機能も欲しい、時には男にもなってみたい」
 
  スーパーのチラシ持ってガラガラ(ショッピングカート)ひっぱりながら、こんなことを思いめぐらせながら、春を待つ今日この頃です。
            (駒 昌子)
[PR]
by mako0491 | 2015-02-07 23:05 | 女の視点