わかやま新報女性面 (隔週金曜日)記事を発信-NPO法人「和歌山コミュニティ情報研究所」の女性スタッフが取材・編集を担当


by mako0491

カテゴリ:恋愛模様( 8 )

当世恋愛もよう

既婚者の男女の友情は・・・

英子:最近テレビの再放送で山田太一の「友だち」を見たのよ。何年くらい前の作品かしら、倍賞千恵子主演で既婚者の熟年男女に友情は成立するのかっていうー配偶者以外の異性の友人を持つことの是非―ドラマはむろん正しい結論などだしていなかったけど。

微美:おもしろいテーマね。

英子:壮司の妻麻子つまり倍賞千恵子が言うの『私、友だちが欲しかったの。そりゃ、団地の奥さんたちとのつき合いはあるけど、そういうんじゃなく、他の世界が欲しかったの。女房でも、母親でも、嫁でもないつき合いが欲しかったの』。

微美:そういう世界は今ならたくさんあるんじゃない?

英子:『でも、絶対にそういう風(男女関係)にはならないの。意地でもならないの。そして、ずっと友だちでいるの』

微美:子供みたいなこと言ってるわね。

英子:麻子の旦那も同じことを言ってたわ。麻子は続ける『そうかなあ。子供なら我慢できないことも、中年なら出来るってとこあると思うし、そうやって友だちが出来ていったら、いまより少し、淋しくないんじゃないかなって思ったの』。

 知り合って気が合って仲良くなると、もう寝るしかないっていうのはあまりに通俗的よね。テレビの中で内海桂子さんが言ってるわ『寝ちゃえばお互い獣だものね。寝たいのに寝ないってのはいいものよ。それがおつってもんで思い出にも残るんだよ』

微美:たしかにそういう関係の異性がいるっていうのはいいわね。

英子:実は私にも、しょっちゅう会うってことはないけど「友だち」はいるわ。 女性でそう思えるひとは多いんじゃない?

遠くでいい感じだなあと思いあってる関係が一番だと思ってしまう』男性も確かに存在するけど稀有かもね。

微美:互いのパートナーがどう思うかも考えちゃうわ。

英子:このあたりは喜びと哀しさと豊かさと喪失をないまぜにした複雑な世界のような気がするわね。

                                  (中村 聖代)


[PR]
by mako0491 | 2017-01-30 17:56 | 恋愛模様

こじらせ女子事情


和歌子:いきなりだけどあなたにピッタリの言葉がはやってるの知ってる?e0171960_22193322.jpg
天美:「腐女子」とか「貴腐人」とか言うんじゃない?私は漫画や映画は大好きだけど、BL(ボーイズラヴ)に興味はないし、ヲタク(おたく)でもないわよ。
和歌子:ううん、そうじゃなくて「こじらせ女子」っていうのよ。
天美:にしても、なんかネガティブなニュアンスね。どうせ私なんて、可愛い、明るいってイメージとは程遠いわよ。
和歌子:その、「どうせ私なんて」って言う口癖がひとつの特徴よ。あと、自分の女子力に自信がないところなんかもね。
天美:昔の恋愛から立ち直れていない私の傷口を広げる気?

和歌子:そうじゃなくて、「こじらせ女子」と「モテ女子」は紙一重って言いたいのよ。あなたのように自分なりのファッションセンスを持っていておしゃれさんは特にね。
天美:??褒められているのかしら??
和歌子:「こじらせ女子」は、恋愛を深く考えすぎて臆病になったり、ひねくれ気味で、必要以上に卑屈になってしまっている女性を指すのよ。でも、男性からすると、全く否定的なことでもないのよ。
天美:ドン引きされるだけじゃないの?

和歌子:「勘違いして調子に乗っているよりも、ある意味謙虚に思える・自虐できるのは強みになる・出会いに消極的なのは、一途そうで安心できる・自信のつくきっかけをあげたくなる、父性が働く・見た目や雰囲気で距離を置くのはもったいない・ダメンズに振り回される女性に庇護欲をかきたてられる」。といった男性の声も聞かれるわよ。
天美:そうなんだ。落ち込みをふっきり「えいやっ!」って気を取り直すことが大事ね。

和歌子:そうそう。あれこれ考え過ぎるあなたなんだから、その考える力を活かして、自分磨きに向けて費やせばすてきな未来が待っているわよ。

【蛇足】「こじらせ女子」の発案者雨宮まみ女史に、その言葉を踏んだタイトルの書籍企画を打診した編集者。彼女に断られたので、似た雰囲気の北条かや女史にこの言葉をタイトルに入れた本の出版をさせた。それで雨宮女史が抗議。能町みね子女史も友人の雨宮女史を支持する形で参戦した。
   (中村 聖代)
[PR]
by mako0491 | 2016-04-12 22:20 | 恋愛模様


    映画セレンディピティーからヒント 

e0171960_01252017.jpeg

 

映子:この間「セレンディピティー」って舌をかむような題の映画を観たの。


美伊:ああ、典型的なアメリカン・ロマンティックストーリーよね。


映子:そうね。男女が出会って、惹かれあい、それぞれに恋人がいて、国が違ってて、けれども数年後にお互いに「あるしるし」を探して再会し、ハッピーエンド。


美伊:それがどうしたの?


映子:「このセレンディピティー」について考えたのよ。「偶然見つけたある物(事)に、新たな価値を見出し、奇跡や幸せを生む能力」と定義されているんだ。


美伊:よくわからないわ?


映子:「偶察力」と訳されるわ失敗してもそこから見落としせずに学び取ることができれば成功に結びつくという一種のサクセスストーリーとして、また科学的な大発見を説明するためのエピソードの一つとして語られることが多いのよ。


美伊:そういうことなら、ダイナマイトやペニシリンやら、数え上げればキリがないわね。


映子:肝心なことは、観察の領域において、偶然は構えのある心にしか恵まれないってことなの


美伊:その偶然の瞬間に『気がつ』ことが、すごいのね。


映子:私たちの周りに起る人との出会いや、仕事との関わりの中で、多くの偶然が存在するけど、こうした偶然のチャンスにいかに気づくことができるか。


美伊:私たちの考え方ひとつで大きく変わってくることもあるってことか


映子:常にアンテナを張って偶然を必然に変え、幸運を手に入れる準備をすることね。


美伊:昨日会ったカレさっそくツバつけにいかなくっちゃ

 

(中村 聖代)


[PR]
by mako0491 | 2016-01-29 01:01 | 恋愛模様

当世恋愛模様

11:16付け

 一目惚れされたい人は和歌山県へ

e0171960_2144324.jpg


 「県民性の違いは、EUでいうところの『国民性の違い』に匹敵する程、性格の違いや恋愛にも大きく影響をもたらします」とは、県民性に関する著書を多数持つマーケティングコンサルタントの矢野新一さん。

 彼によると、「一目惚れしやすい人が多い県」の堂々1位は、和歌山県。ストライクゾーンが広く、情熱的な人柄で、理屈よりパッと見の直感を大切にする、熱しやすいタイプがそれです。

 『紀州の椿の紅さは普通の国とは違う。南国の情熱の赤さだ』という言葉があるように、情熱的で衝動的な性格が多いことが特徴。全国各地に漁を求めて出かけた歴史のためと思われます。

 ちなみに2位は広島男性で、大学の県人会では盛上り度NO.1と言われる程、恋愛に対してもお祭り気分で積極的な傾向があるようです。3位の大阪男性は、お笑い発祥の地ということもあってノリがよく、振られてもくよくよしない。恋愛面においても同様で、戎橋は別名ナンパ橋、当たって砕けろの精神でアタックしています。

 ただしこれは男性編。

 「同じ県出身でも男女で気質に違いが生じる」そうで、女性編「一目惚れしやすい人が多い県」の1位は高知県・2位宮﨑県・3位沖縄県と続きます。いずれの県も男性の働きが今ひとつで、女性が男性を支えてきた歴史があり、男勝りで、恋愛にも積極的だといいます。

 和歌山県に住む私たち女性は、男性から「一目惚れ」されやすい環境にあるのですね。
 「一目惚れ」はドラマチックで素敵ですが、自分以外の人も好きになりやすい・思い込みが激しい・冷めたときの落差が大きいというような「落とし穴」があります。こうしたことをあらかじめ心にとめておけば、ハッピーエンドかも。
                         (清川 純子)
[PR]
by mako0491 | 2012-12-03 21:45 | 恋愛模様
新コラム 女性とお酒

 女性がお酒を飲む機会は格段に増えている。このコーナーでは、お酒にまつわる人間関係や恋愛など様々なエピソードを取り上げる(随時掲載します)


 女子会で好まれる飲み物は?とサントリーが20―30代の女性にグループインタビューしたところ、「見た目がかわいいカクテル系」が1位で57.7%(複数選択方式)。
 2位がチューハイやサワーの54.6%。3位が梅酒・果実酒。続いてビール・発泡酒となり、ワインはなかなか出てきません。

 ところが、クリスマスや年末になると、女子会で「これを飲むと気分が上がる!」と思うドリンク1位は「スパークリングワイン・シャンパン」が51.8%で一番多い結果になります。「ちょっとぜいたくな気分になる」、「普段の飲み会では飲まないスペシャル感があるから」といった理由で「スパークリングワイン・シャンパン」を選択している人が多いようです。

 ちなみに、フランスのシャンパーニュ地方で製造されたスパークリングワインのみがシャンパンと名乗ることを許され、シャンパーニュ地方以外で製造されるものはすべてスパークリングワインと呼ばれます。

 満月の夜に、氷を入れたロゼワインを飲むと異性にモテるらしいーという噂について。  
月というのは元々不思議なパワーを持つと言われます。お月さまのような丸い氷と桜色のロゼワインの美しい組み合わせ。
 でも何故、ロゼなのか?赤ワインの方が女性として魅惑的な感じがするし、ロゼよりも燃えるような恋ができそうなイメージなのに―赤を飲んでいるのは大人な雰囲気が漂っている女性。恋愛に手馴れていて、下手をすると手玉にとられてしまうようなイメージが男性側にあって、ロゼを飲んでる女性の方が親しみやすく、話しかけやすいとか。

 女性が美しい氷入りロゼを飲むとテンションが上がり、表情が豊かになる。そして、男性からすると話しかけやすく好感度があがる。完璧な相乗効果といえるのではないでしょうか。 
 ひとりで飲むときは、ロゼに氷を入れてもらいましょう。誰か素敵な男性が話しかけてくれるかも。
            (中村 聖代)
e0171960_17432513.jpg

[PR]
by mako0491 | 2012-07-03 17:43 | 恋愛模様

男と女、料理対決の先は

イケメン料理人増えるe0171960_12424791.jpg

A子:「男をつかむなら胃袋をつかめ」って昔から言われているわね。
B子:それって本当なのかしら?

A子:料理ができるというだけで男性からの胸キュンポイントが大幅UPなのは確かね。
B子:朝から晩まで働いて、その後にご飯を作って食べて片付けをする。疲れて帰ってきてからそんな面倒なことしたくないわね。
A子:あなたのような人が増えているからこそポイントが高いのよ。
B子:おふくろの味「肉じゃが」?

A子:今時の男性は『好きなものなら何度でも食べたい』というシンプルな思考よ。
 年齢問わず、カレーやハンバーグ、丼などが人気らしいわ。
B子:『お金も時間もかからないのにおいしい』、『手軽な食材や冷蔵庫にあるものでパパッと作ること』ができれば最高ね。
A子: それはそれとして、TVの「スマスマ」や、速水もこみちの「MOCO’Sキッチン」から火がついたのか、今「イケメン料理人ブーム」よね。
B子:雑誌やテレビでイケメン料理研究家の活躍が目立つわね。彼らのイベントや料理教室は大盛況で、レシピ本などもたくさん売れているわ。
A子:「手の届かないスター」より「身近なアイドル」、実際に触れ合える「イケメン料理人」は、私たち女性のニーズに合致してるわね。イベントには幅広い年齢層の女性が集まるらしいわ。
B子:料理でポイントを挙げようとして家に招いても、「料理のできる男性はモテる」と、ひそかに料理の腕を磨いている彼氏だったら、どうなるのかしら…?

A子:料理を作って食べる・・二人っきりの空間があるということよ。そう言う状況で料理だけで終わるかしら。男性にとって食欲より満たしたいものがあるはずよ。
B子:それに手をつけさせる(手をつける)のがお互いの作戦じゃない?それを男性が味わうと言うことの方が料理より遙かに重要よね。

A子・B子:男性獲得は女性にとっては重大事項、最大の武器を活用して獲得することが大事です!!女性は万にひとつ、失敗したら腕を磨いて次の獲物を狙うことね。
  (中村 聖代)
[PR]
by mako0491 | 2012-06-26 12:43 | 恋愛模様


 三十路を迎えるにあたり、色々な事を考えるようになった。
 久しぶりに学生時代の友人から集まりの誘いがあった。「奥さん・旦那がいる人は連れてきてもOK」だったら、何となく一人身としては参加しづらい雰囲気を感じてしまう。独身女性には、学生時代の仲間達と縁が遠くなるのではないかと思う。

 年を重ねるにつれ、理想の男性像が見えなくなってきた。
 昔、好きだった人、学生の頃、自分が思い描いていた理想の男性像と今のそれとは、大分かけ離れてきている。

 高校生のある先生が言っていた。「今頃のあなた達(学生)の年代は、外見で背が高いとか、顔がかっこ良い人が好きなのでしょう?年を取ったら分かるよ。人間、絶対に外見じゃないから。」
 確かに、今は外見以上に、経済力のある人、周りときちんと友好的な関係を築ける人、一緒にいて安心できる人が大事な要素になる。

 男性が女性に求めるものは何か?好きな男性が自分を好きになってくれる可能性はどれくらいあるのか…?そんな事を考えていると結婚は難しく感じられる。結婚は、誰でもいいわけではない。

 現在妊娠8カ月の友人。彼女は、旦那さんと結婚した理由は「家を購入するのに反対しなかった」から。それ以外、(彼と決めた理由は)特にないと言う。彼女は彼に猛アタックをされて結婚したわけではない。「付き合って4年になる彼に、もし振られてしまったら、30歳になって独身の自分を想像すると哀しいと思ったから」。自分から彼にプロポーズした。憧れの一戸建ても購入、今は彼とお腹の子供と、何不自由ない幸せな生活を過ごしている。
 
 彼女から私へのアドバイスは「この人!と思う人がいたら、早く結婚した方がいいよ」。

 結婚に対して、女性が動く時代なのだ。
 相手に望まれて望まれて・・・結婚するなんて、白馬に乗った王子様を待っていても駄目なのである。「自分から動く。」三十路を前に決意する。
                                            (大森 幸子)
 
[PR]
by mako0491 | 2012-03-29 16:24 | 恋愛模様
2月4日付け脇
恋愛模様
「ソウルメイトに出逢えれば」

 俳優の市村正親が、24歳年下の篠原涼子と再婚し、59歳でパパになったという話は、もう数年前のこと。中高年のおやじに希望の光を与えた、なんて言われていますが、年の差カップルって芸能人だけでなく、案外身近にいるものですよね。

 同級生、同僚など同年齢の異性に囲まれている私たちは、2~3歳程度の異性と結びつく可能性が高いようなのに、年の差カップルがたくさんいるのは何故でしょう。
一般常識から言えば、不自然に見える年の差恋愛は、必然性があり、その相手がソウルメイトである可能性が高いといえます。ソウルメイト(魂の友)とは、前世でやり残した様々な課題を、今生でお互いに協力しあってクリアしてゆくパートナーのことです。

 ところで、欧米を中心に広まりつつある、スピリチャリズムの世界では、生年月日で数える年齢に加えて、もう一つ「魂の年齢」というものがあると考え、これに肉体年齢や精神年齢(今生における精神の成熟度)も加えれば、何種類もの年齢があるということです。      
恋愛においては、お互いの持つ色々な年齢が、バランスよく釣り合っている状態がベストだと考えられます。そう考えると、ソウルメイトは、魂の年齢が近い場合が多いので、年の差カップルは、実はごく自然な現象と言えるのかも知れません。 
自分と世代の違う相手と深く付き合うことにより、見解が広まります。自分との違いを理解して、受け入れようと努力することで、心を磨くことになります。ましてや、相手が、本当にソウルメイトであった場合は、なおさらです。

 社会人の年の差恋愛は、相手がしばしば既婚者であることが多いということ、年の差恋愛は、怖い怖い後遺症が待っていることについては別の機会に譲りたいと思います。
                                          (中村 聖代)
[PR]
by mako0491 | 2012-02-16 17:39 | 恋愛模様