わかやま新報女性面 (隔週金曜日)記事を発信-NPO法人「和歌山コミュニティ情報研究所」の女性スタッフが取材・編集を担当


by mako0491

「今どきの子供は」どの時代でも

デジタル機器手なれたもの

最近、家電の進化に追いつけない私。あまり大きな声では言えませんが、ひと月前にガラケーからスマホに替えました。なぜ、替えたかって?


某回転すしや新幹線の予約サイトに適応しなくなる可能性が出てきたから。必要に迫られての機種変更でした。ひっさしぶりに機種変更したのですが、家に居ながらにして手続きできたことにも驚きました。


スマホ、宅配されました。子どもが生まれてから、世の中に、ことデジタル部門は特においていかれた感じが強い私。


子どもに誕生日プレゼントでせがまれたのが、予想外の自動録画機能付きのうブルーレイレコーダー。スマホもゲームも買い与えていないので、唯一楽しむのはテレビであるため、やむなく購入。取扱説明書を読みながら、接続したのは私。接続した後は、子どもが取扱説明書を読まず、使い始めました。


 驚く私を尻目に、見たい番組を確認していました。その後も録り溜まった番組を何度も見ています。その間は、静かなのでいいかと思うのですが、その光景を見て思い出しました。


 ベータ―、VHSとビデオデッキが出始めたあのころ。CMを飛ばして録画できる機能があるとかないとか言っていたあの頃。高いビデオデッキが家にやってきたあの日。私も取扱説明書なしで使いだしたか…母は全く使ってなかったな…そんな余裕なかったんだろうな…


テレビに夢中の子どもの後姿を見ながら、ふた昔前の私と母の姿を思い出したのでした。

イマドキの子は、や、やるな~

と世代が変わってもきっと変わらず思うものなのですね。うちの子もうん十年たったら、そう思うのかなー。はあ、そのころ、私は…赤いちゃんちゃんこくらいにはなっている。お、おそろしい。

今を大切にいきていきます。

 (田中 麻衣子)


[PR]
by mako0491 | 2016-10-30 05:51 | 子育て